--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
03.06

拝啓、親愛なる貴女へ

拝啓、親愛なる貴女へ (敬啟者,給親愛的妳)

親愛なる貴女へ
もう一年が経ちますね
そちらでの生活に少しは慣れてきましたか?

給親愛的妳
已經過了一年了呢
妳已經習慣那裡的生活了嗎?


去年の今頃は当たり前の様に君がいてバカな事もしたね
今でも覚えてますか?

去年的這個時候 妳也像平常那樣做了蠢事呢
現在妳都還記得嗎?


アルバムの中の君は今も笑っている様で
またすぐに逢えそうな気がしてなりません
だけど何気ないあの日々はもう二度と戻ってくる事はないんだよね...

相簿中的妳至今仍微笑著
我卻無法感受到當初相遇時那樣的心情
已經再也無法回到那樣若無其事過著的每一天了吧


君の大好きな夏がもう迫って来ています
毎年、日焼けの後が印象的だったよね

妳最喜歡的夏天又即將要到了
每年,被太陽曬的模樣總是令人印象深刻啊


指折りに数える色褪せぬ思い出と奇跡の出会いに感謝込めて
この想いを捧げます

屈指計算那些逐漸褪色的回憶 或是能與妳奇蹟似的相遇 我都好感謝
將這份感覺捧在手心


「本当にありがとう」
ありふれた言葉だけどこの想い君の元へ届きます様に
サヨナラは言わないからまたいつか空の上で
あの日の様に笑顔で逢いましょう...

「真的好謝謝妳」
雖然只是很常見的一句話 卻好像能將我的思念傳達到妳的身邊
不說出再見 讓我們到天上
再用當時的笑容重逢吧


<<音樂在追記裡...>>

--




雖然很難過.... 但是我並不想忘記你...


トラックバックURL
http://huoojan.blog119.fc2.com/tb.php/266-8d00ef83
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。