--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03.11

愛の華

Category: MUSIC
聆聽著雨水滴落的聲音 就像過去的每一天 我的眼淚也 簌簌下落
雨音 いつものように 聞いていた 涙と
凝神注視著那一本相冊 就像過去的每一天 我蜷縮在牆角 孤單一人
アルバム いつものように 眺めてた 片隅で一人


害怕著 依然看不見的未來
また見えない未来に 怯えている
擁緊懷裡的那個人兒 我只是想要去愛
誰か抱きしめて ただ愛してほしい


愛的碎片
愛のカケラを
不讓它再逃離 不讓它更破碎 伸出雙手緊緊抱住
逃げださぬように 砕けぬように 両手で抱きしめ
即使四季便這樣 不著痕蹟地輪回轉換 我也從不曾忘記過你的那份溫柔
このまま季節が 通り過ぎても あの優しさは忘れない


陽光灑下一片光亮 帶來些眩暈的感覺
差し込む 光に少し 目眩を覚えて
仿佛要將我溶入其中般 花瓣們優雅地翩翩起舞
私を 包み込むように 優しく 花びらが舞う


個城市的景致和色彩 一切都已改變
この街の景色も 彩を変えて
純潔溫柔的風 輕輕撫過我的頰
あどけない 優しい風が 頬を撫でる


仰望天空
空を見上げて
我的心迷失在 那一覽無遺的 萬千雲彩中
あの何もない 無数の雲に 心奪われて
沐浴著純陽光的現在 我似已能展現 小小的微笑
涼しい 日差しに 照らされて今 少し笑顔になれた気がした


曾經與你一起走過的櫻花道上
いつか 二人で歩いた桜道で
有著從未減淡的思念 與緊緊相握的手
変わらぬ想いと 握りしめたその手は
還有你一貫的笑顏 與一貫的溫暖
いつもの笑顔と いつもの温もり
再一次 時光再也無法回到從前
二度と時は 戻れないから


愛之櫻
愛のサクラは
在我的心中紛飛凋落 已經再也不會盛開了吧
この胸に散り 決して二度とは 咲くことはないけど
總有一天 我會再次走過那條小道 讓那些花朵再度盛大綻放
もう一度いつかは あの”ミチ”を歩いてゆく また華を咲かせるように

トラックバックURL
http://huoojan.blog119.fc2.com/tb.php/183-6ae97cd9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。